福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お知らせ・コラム」ページ

ご予約はこちら

COLUMN
お知らせ・コラム

2022.06.16
コラム

女性も男性(メンズ)も医療脱毛で後悔する前に最低限知っておいてほしい事6つ①

女性も男性(メンズ)も近年、脱毛したい!!と考える人が年々増えています。テレビを見ていても女性に関しては今までもそうでしたが、男性(メンズ)の俳優、タレントはもちろんのこと芸人でも体毛が濃い人をほぼ見かけなくなりました。都会では「全身脱毛」は身だしなみの一つになっており高級会員制のジムでは、全身脱毛を完了していないと入会できなくなっているそうです。福井県にもその波はどんどんきており、UNO>>>ichikara「最短時間×最大効果」と「人間を美しく」をコンセプトにユニセックスのサロンとして2019年にオープンしましたが、当初男性(メンズ)のお客様は2割くらいでしたが、現在は男性(メンズ)が3割を占めるようになってきており、美意識の高い男性(メンズ)が増えてきていることを、とても嬉しく思っています。だからこそ知っておいてほしい情報を共有させていただきます。

【目次】
1.最低限知っておいてほしい事①クリニックでする脱毛=医療脱毛ではない
2.最低限知っておいてほしい事②医療脱毛=永久脱毛ではない
3.最低限知っておいてほしい事③かなりの激痛があり途中で止める人も多い
4.今回のまとめ

最低限知っておいてほしい事①クリニックでする脱毛=医療脱毛ではない

医療脱毛という言葉の通り、医療脱毛は医師免許がないと行えない施術であり、クリニックでしか扱ってはいけない脱毛方法ですが、医療脱毛という脱毛方法は「レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」の2つだけが医療脱毛という脱毛方法になるので、それ以外はクリニックで行っていたとしても医療脱毛にはなりません。クリニックでも光脱毛を導入しているところもありますので、そのクリニックで導入している脱毛方法は何なのかを事前に把握していないと契約して通い始めてから気がつくと後悔することになります。

最低限知っておいてほしい事②医療脱毛=永久脱毛ではない

今から10年以上前、私たち福井県民が目にする多くの雑誌の広告に「永久脱毛」というワードを多く見かけました。しかし、今では見かけることがないと思います。それはなぜなのでしょうか。実は薬機法(以前は薬事法)において永久脱毛というワードはコンプライアンス違反で使えなくなりました。どういうことかと申しますと、永久脱毛の定義が「最後に脱毛してから1ヶ月の間に再生した毛が20%以下であること」というものだからです。永久というワードのイメージとはかけ離れた数字ですので知らなかった方にとってはビックリな数字だと思います。このことから消費者に誤解を与えるので広告などで永久脱毛と謳うことはコンプライアンス違反になったのです。そして、そもそも医療脱毛という脱毛方法は黒に反応させて毛根をターゲットに脱毛していく方法であるために成長初期と休止期の毛は脱毛出来ません。
成長初期と休止期がよくわからない方は下記のブログをご覧ください

https://uno-ichikara.jp/column/1000/
部位によって休止期の目安となる期間が違いますが、この目安の期間はあくまでも目安であるため人によって、毛によっては5年、10年と休止期の毛もあります。そうなると脱毛サロンやクリニックに通っている間に休止期の毛が成長期にならないと脱毛出来ないため1本もない状態にするということ自体がかなり難しいことになります。

最低限知っておいてほしい事③かなりの激痛があり途中で止める人も多い

医療脱毛という脱毛方法は一般的にレーザーか電気(ニードル脱毛は毛根に針を刺し、それに電気を流して脱毛する)を使って体毛の1本1本をやけどさせながら脱毛していく脱毛方法ですので、人によって痛みの感じ方は違いますがかなりの痛みを伴います。毛の濃い部位や、皮膚が柔らかい部位などは痛みが苦手な人にとっては耐え難いものです。私自身が痛みには敏感なタイプで小学生の頃は注射が大の苦手でした。予防接種などがあるときは、なんとかして打たなくて済むように事前に検温して親のハンコをもらってくる書類を隠して、親に見せないようにし、予防接種会場で体調が悪いフリをして最後尾になるまで打つのを拒否して逃げ回っている子供でしたから、私のようなタイプは絶対に医療脱毛はできないと思いますが、相当痛みに強いタイプの方でないと通い続けるのは難しいと思います。実際、お客様でタトゥーを入れている方が『医療脱毛に通おうと思って体験に行ったけど痛すぎて無理だった』とおっしゃっていました。大体、体験の時は一番低いレベルで照射するはずなので、それで痛かったのなら通い続けるのは困難だっただろうと思います。通うなら麻酔は必須ですね。

今回のまとめ

医療脱毛に関して「クリニックでする脱毛=医療脱毛」「医療脱毛=永久脱毛」という間違った認識や、かなりの激痛があり自分が通い続けられるかどうかいうことは通ってみないとわからないことも多くある脱毛方法でありますから、後悔のないように事前に知っていることが大事だと思います。デメリットを事前にわかっている上で契約さえしていれば後悔はしないものです。次回は女性も男性(メンズ)も医療脱毛で後悔する前に最低限知っておいてほしい事の残り3つを共有させていただきます。
福井駅前にあるエステティックサロン
UNO>>>ichikara
高橋 元子