福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お知らせ・コラム」ページ

ご予約はこちら

COLUMN
お知らせ・コラム

2022.09.19
コラム

脱毛と除毛の違いについて勘違いしている人が多い!

ムダ毛処理について調べると「脱毛」と「除毛」という言葉が出てきます。多くの方が同じような意味で捉えていますが、全くの別ものです。従って、どちらの方法を選ぶかでその後のお手入れや頻度が変わっていきます。では、どのように違うのか?どちらが自分に合っているのか?疑問はたくさんあると思います。今回は脱毛と除毛についてご紹介していきます。ムダ毛に悩んでいる方はぜひ参考にし自分はどちらが合っているのか処理方法を見つけてみてください。

【目次】
1. 脱毛と除毛の違いとは?
2. 脱毛と除毛どちらを選べばいいの?
3.今回のまとめ

脱毛と除毛の違いとは?

脱毛と除毛を同じ意味で捉えていた方も多いと思いますが、いったいどのような違いがあるのでしょうか。脱毛は【毛穴も中の毛根までを取り除くこと】除毛は【皮膚の表面から出ている毛先のみを取り除くこと】脱毛は毛根からなくなることに対し、除毛は毛根が残ることが大きな違いです。では、それぞれを詳しくご説明していきます。脱毛の方法には、脱毛サロンやクリニックを利用する脱毛方法と自己処理での脱毛方法があります。脱毛サロンやクリニックの脱毛はレーザーや光を照射し、ターゲットとなる部位を破壊してムダ毛を生やさなくする方法です。最大のメリットは、繰り返しの施術でムダ毛をだんだんと減らせることと、プロの手でしてもらえるので自分では手が届かないところまで綺麗に処理ができることです。しかし、脱毛サロンやクリニックに通うのには金額が高く、ムダ毛が無くなるのに時間がかかってしまうデメリットもあります。他にも、毛穴から除去できる方法として毛抜きを使った方法やワックスを使った方法も脱毛といえます。しかし、この2つの方法は毛を作る元になっている場所は残っているため、しばらくするとまた毛が生えてきます。また、強い力で引き抜くため、毛穴が炎症を起こしてしまう可能性があるのであまりオススメとは言えません…
次に除毛についてです。除毛は皮膚の表面から毛先までを除去するものなので、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームを使った方法があります。カミソリや電気シェーバーは毛先を剃っていき、除毛クリームは毛を溶かしていきます。いずれも一時的に皮膚の表面から毛を取り除きます。毛根は皮膚の下にまだ残っているため、しばらくするとまた生えてくるのが特徴です。除毛クリームに関しては「脱毛クリーム」と明記しているものもあるので、脱毛と勘違いしてしまうこともありますが、脱毛効果はありません。除毛のメリットとしては、自分ですぐに処理ができ、ドラッグストアなどで手軽に購入できるところでしょう。しかし、デメリットが多いのが除毛の特徴です。ムダ毛を処理してもすぐにまた毛が生えてくるので、処理の頻度が多くなり肌トラブルにつながるリスクがあります。カミソリや除毛クリームは、毛だけでなく肌も傷つけてしまうため炎症や乾燥が起きやすいといわれています。自分で処理をするので、全体的にムラができてしまうこともデメリットといえます。

脱毛と除毛どちらを選べばいいの?

自分のムダ毛処理にどちらが向いているのか、悩んでいる方は次のポイントを意識して考えてみてください。【1,ムダ毛の処理を今後したくない人は脱毛】ムダ毛のない綺麗な肌を手に入れるためには,除毛ではなく脱毛がオススメです。脱毛なら、毛を生やすために指令を出しているところや毛に栄養を与えているところが破壊されるので、ムダ毛の自己処理は減っていきます。【2,全身のムダ毛を無くしたい人は脱毛】例えば,自分では処理が難しいVIO(デリケートゾーン)や背中やうなじなどの毛を無くしたいと考えている人は脱毛がオススメです。【3,お金をかけたくない人は除毛】脱毛サロンに通うことになるとコース契約の金額がかかります。手間はかけてもお金はかけたくないと考える人は、自己処理での除毛が適していると思います。しかし、カミソリや除毛クリームでの自己処理は肌トラブルを起こしやすいので注意してください。

今回のまとめ

脱毛と除毛の違いについてご紹介してきました。毛根から処理をするのかしないのかが大きな違いです。脱毛にも色んな種類、除毛にも色んな種類があるので見極めて自分に合った方法を見つけてください。それでもどうしようか迷った時には、UNO>>>ichikaraの無料カウンセリングで無理な勧誘は一切ないのでご相談くださいませ。

福井脱毛エステティックサロン UNO>>>ichikara
高島沙耶