福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お知らせ・コラム」ページ

ご予約はこちら

COLUMN
お知らせ・コラム

2022.10.26
コラム

医療レーザー脱毛は5回で終わるって本当なの?!

医療脱毛を検討している方で、脱毛クリニックのホームページを見ると「医療レーザー脱毛は5回で永久脱毛できる」と書かれていることが多いですが、実際に5回でムダ毛が全てなくなるのでしょうか?できるだけ少ない回数で無くなることは嬉しいですよね。しかし、実は理論的に5回で終わるというのは間違っているかもしれません。今回は医療レーザー脱毛が理論的にムダ毛が無くなる回数や期間をご紹介していきます。

【目次】
1. 医療レーザー脱毛の満足できる脱毛回数
2. 医療レーザー脱毛でムダ毛処理が気にならなくなるまでの期間
3.今回のまとめ

医療レーザー脱毛の満足できる脱毛回数

脱毛クリニックのホームページで「5回で永久脱毛ができる」と記載している内容を見たことがありませんか?しかし、理論的に5回で永久脱毛ができることは難しいと考えられます。そもそも永久脱毛が「脱毛終了してから今後全くムダ毛が生えない」と勘違いしている方もいると思います。実は私も医療脱毛に通っていたときはそう思っていました。日本では永久脱毛の定義は明確になっていませんので、米国FDAの「脱毛終了後に再生した毛の量が長期的で安定的に減少するもののこと」を日本では永久脱毛としています。よって、目立つ毛を確実に減らし、それが長期的に続くことという意味になるので、全く毛が生えないということではありません。そして、その状態になるには理論上は10回ほどの脱毛施術が必要とされています。その理由をここから説明していきます。医療レーザー脱毛は、毛周期の中でも成長期と呼ばれる毛にしか効果が出ません。なぜなら、医療脱毛で使用するレーザーは毛根の黒いメラニン色素に反応して脱毛効果を出す方法なので、成長期以外の退行期や休止期のムダ毛はメラニン色素が薄く効果がないといわれています。成長期のムダ毛は部位によって異なりますが、実は約全体の10〜20%しか体の表面に出ていないんです。仮に成長期の割合が20%とすると、ムダ毛全体が100%で考えると「100÷20=5」という単純計算で5回で終わるわけではありません。1回の施術で20%が脱毛されたとしましょう。そうすると全体の80%が残ります。十分な期間を空けて2回目の施術をすると、前回残った80%の中の20%が表面に出ていますので「80÷0.8=64」これを5回繰り返すと「80÷0.8×0.8×0.8×0.8=32.7」となり、5回の施術では約32%のムダ毛が残ってしまうのです。5回ほどの施術で効果実感が感じてくるくらいでしょう。この計算で10回脱毛の施術を受けても約10%ほどのムダ毛は残ってしまいます。完全に無くなるわけではないですが、10回の施術を受ければムダ毛の処理が気にならないくらいに減っていきます。

医療レーザー脱毛でムダ毛処理が気にならなくなるまでの期間

医療レーザー脱毛では、先ほども説明しましたが成長期の毛にしか効果がないので、毛周期に合わせて通う必要があります。部位によって毛周期は異なりますが、ほとんどのクリニックでは約2〜3ヶ月ごとに脱毛に通ってもらうようになります。なので、クリニックによっては「早くて約1年で5回脱毛できて永久脱毛できます!」と記載しているところもありますが、先ほどもお伝えしたように5回では終わりません。10回の施術を受けようと思うと、2ヶ月ペースで約2年、3ヶ月ペースで約2年半ほどかかってしまいます。ここで気をつけなければいけないのが、全身脱毛で考えている方だと、クリニックによっては1回の施術で全身丸っと施術をしない場合があるそうなんです。医療レーザー脱毛は痛みも強く感じることもあり、今回は足、今回は腕など部分ごとに施術をするところもあるそうで、そうなると全身のムダ毛がなくなるのに約2年半以上の期間が必要になってくるそうです。医療脱毛は早く終わるというイメージを持たれるかと思いますが、実際は想像より効果を感じるのに時間がかかるようです。

今回のまとめ

医療レーザー脱毛で「5回で永久脱毛できます!」という内容を見て脱毛を受けると、実際は5回で終わらないということもあるそうです。脱毛完了までの施術回数は、あくまで成長期の毛の割合を仮定した数値です。個人差はあるので、あくまで参考にしていただければと思います。UNO>>>ichikaraの無料カウンセリング時に丁寧に説明させていただくので、脱毛が気になっている方はぜひ相談にいらしてみてください。

福井脱毛エステティックサロン UNO>>>ichikara
高島沙耶