福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お知らせ・コラム」ページ

ご予約はこちら

COLUMN
お知らせ・コラム

2022.08.01
コラム

NPL脱毛でバルジ領域をターゲットにするメリット7選!その③

前回もNPL脱毛のメリット7選のうち、3つ目、4つ目について取り上げました。その内容としては、NPL脱毛は安定した光で高速連射ができるマシンガンのようなものであるため、顔と全身とVIOの施術をするとしても、1時間ほどで施術できるということ、UNO>>>ichikaraの場合はスタッフ2名で施術をしていくので、30分程で終えることができるということを取り上げました。もう一つは、1回の施術の有効性が高く、50%もあるため、8回コースの中で限りなく0に近い状態にしていくことができるという内容でした。今回も、残り3つのメリットについてお話していこうと思います。

【目次】
1.バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑤白髪も脱毛できる!
2.バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑥肌が黒くても脱毛できる!
3.バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑦硬毛化する可能性が低い!
4.今回のまとめ

バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑤白髪も脱毛できる!

メリットその⑤は、白髪にも対応して脱毛できるということです。従来の脱毛方法では、施術できないとされてきた毛が5種類ありました。1.白髪、2.金髪(茶髪)、3.産毛のような弱い毛、4.埋没毛、5.抜いてしまった毛の5つです。なぜこのような毛に作用できなかったのかというと、従来の脱毛の仕組みが、毛の黒色であるメラニン色素に反応する光やレーザーを使用して、毛根に熱を与えていくという方法だったからです。白髪や金髪、産毛のように弱い毛の場合、メラニン色素が薄く、従来の脱毛機では、通常の照射出力のままでは反応しづらくなります。そこを無理矢理反応させようとすると、より強い光の照射が必要になるため、危険とされており、施術ができなかったのです。埋没毛や抜いてしまっている毛の場合、そもそも毛が表皮に出てきておらず、こちらも毛の黒色に反応させられないので、施術ができませんでした。それが、NPL脱毛の場合、メラニン色素に反応させて脱毛していく仕組みではないので、メラニンが薄い毛であろうが、埋もれている毛であろうが、関係なく施術ができるのです。

バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑥肌が黒くても脱毛できる!

メリットその⑥は、肌が黒くても脱毛ができるということです。毛根をターゲットにしている従来の脱毛方法だと、肌が地黒の方や、日焼けをして黒くなってしまった方、色素沈着してしまっている部分などは施術ができませんでした。それはなぜかというと、従来の脱毛では、肌の奥の方にある毛根を破壊していくだけの光を照射していたので、約80度の熱が加わっていました。メラニン色素が多めの肌に照射をすることで、メラニン色素にも光が反応してしまうため、火傷リスクや痛みリスクを伴う可能性があるということからでした。しかし、こちらもNPL脱毛であれば、メラニン色素に反応させているわけではないので、関係なく施術ができます。しかし、NPL脱毛だけでなく、その他どの脱毛にも共通している注意点ですが、日焼け直後の火照った状態の肌には施術はできません。日焼けして火照っている=火傷をしている状態と同じなので、肌がダメージを与えられており、肌のバリア機能も通常より低下して、肌がより一層敏感になっている状態です。いくら肌への刺激が少ないNPL脱毛でも、光を照射するということで何もしていない状態に比べると、少しだけダメージが加わります。そのため、脱毛直前や直後の日焼けには注意が必要です。

バルジ領域をターゲットにすることのメリットその⑦硬毛化する可能性が低い!

メリットその⑦は硬毛化する可能性が低いことです。「硬毛化」とは、レーザー脱毛などで起きやすい現象の一つなのですが、メラニン量の少ない薄い毛に対して、レーザー照射をしたことで、かえってそれが刺激になってしまい、元々は薄かった毛が、濃く・太くなってしまうことです。この硬毛化の原因はまだはっきりとはしてはいませんが、元々体毛は肌を外部刺激から守るために生えているので、強い刺激が加わることで、毛が太く、強くなっていってもおかしくはありません。レーザーにより毛根に強い刺激を与えたにも関わらず、毛根を破壊しきれなかった場合に硬毛化が起きることが多いようです。硬毛化を防ごうと思うと、確実に毛根を破壊するか、もっと刺激の少ない方法で脱毛することが有効です。確実に破壊していく方法だと、肌へのダメージも大きく、痛みや火傷リスクも跳ね上がりますが、NPL脱毛の場合は、バルジ領域がターゲットであるため、弱い光で十分に作用することができるため、硬毛化のリスクも低いのです。

今回のまとめ

今回までで、バルジ領域をターゲットにすることのメリット7選全てをご紹介しました。これまでは色黒で施術が難しいと言われたり、白髪には対応できないと言われて諦めていたりといった方もいらっしゃるのではないでしょうか?これまで、脱毛に対して、さまざまな不安や疑問があって脱毛に踏み出せなかった方や、脱毛にずっと通っているけど痛みもあるし、減らないし・・・など悩みを抱えている方は、是非一度、NPL脱毛を体験してみてください!これまでの脱毛とは違った体感ができると思います♪

福井脱毛エステティックサロンUNO>>>ichikara
中村真綾