福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お客様の声」ページ

ご予約はこちら

voice
お客様の声

福井の最新脱毛!お客様の声#22【医療脱毛とは?(ニードル脱毛編)】

2022.05.24

福井県の美容に関する常識を変えていく為に2019年9月にオープンしたエステサロンUNO>>>ichikaraスタッフ高島です。
今回も「当店の脱毛に通われているお客様に一言コメント頂いて、ブログでご紹介するシリーズ」の22回目です(*^ω^*)
今このブログを読んで頂いている貴方の不安が少しでも解消できればいいなという思いで、お客様にご協力頂きご紹介しております!本当に有難うございます。
そして本日は、「医療脱毛のニードル脱毛」についてもご紹介させていただきます。



○全身+VIO8回コース中

「毛がなくなっていく効果を感じた」

コメント記入にご協力いただいきありがとうございます!本日のお客様は20代前半の若い女性で、とてもおとなしいお客様なので、脱毛の実感を感じているのか私たちも不安なところがありましたが、今回お話しをさせていただいて、毛がなくなっている効果を感じていただき嬉しく思います(*^^*)特に目につきやすい腕が効果を実感して、剃毛の回数が減ったことを喜んでくれていました。今回のお客様も前回のお客様と同様、他サロンに脱毛に通われていましたが、途中でUNO>>>ichikaraに通われることになったお客様です。本日のお客様は、ワキを医療脱毛のニードル脱毛と光脱毛を併用して通っていたそうですが、医療脱毛の痛みが嫌でやめたそうです。そんな時にインターネットでUNO>>>ichikaraのホームページをご覧になってきてくれました。痛みがない脱毛はUNO>>>ichikaraの強みですので、満足して通っていただけて嬉しく思います。

医療脱毛と聞いて最初に浮かぶのは、レーザー脱毛かと思いますが、実は他にも種類があります。それが電気脱毛で世間ではニードル脱毛と呼ばれています。本日はニードル脱毛について簡単にご紹介させていただきます。ニードル脱毛とは、同じ医療脱毛のレーザー脱毛と脱毛方法が異なり、「電気が流れる針」を使用して行う脱毛方法です。針を毛穴に挿入し毛根1本1本に、電流や高周波を流すことで毛根や毛を作る部分である毛乳頭にダメージを与えて毛を生えなくさせていきます。ニードル脱毛の中にも種類があり、「電気分解法」「高周波針脱毛」「ブレンド法」「ショートウェーブ法」などがあります。ニードル脱毛のメリットとして1、細い毛(産毛)にも対応している。2、脱毛の調整がしやすい。(脱毛する箇所としない箇所)3、その場で毛がなくなる。などいくつかメリットがあります。しかし、体全身の体毛は約500万本と言われておりますので、全身の毛を無くすのに時間がかかってしまったり、費用が高額のため全身無くすのになんと500万円以上かかると言われてもいます。私もニードル脱毛に通っていた時期があり、追加コースでかなりの金額を提示されたこともあって、脱毛に通うことを辞めてしまいました。そして、私自身も感じた1番のデメリットは「痛み」があることです。電流を流していく脱毛なので、痛みは避けられないでしょう。ある医療関係者の著書には、「ニードル脱毛は安全な脱毛方法ではなく、体に副作用や肌トラブルが起こりやすい」と言われています。毛包炎になってしまったり、肌に色素沈着や火傷をしてしまったという例もあるそうです。

メリットはもちろんありますが、リスクを負うデメリットの方がニードル脱毛は多いので、私自身はあまりおすすめできません。UNO>>>ichikaraで使用している「NPL脱毛」は、毛根よりも上にあるバルジ領域をターゲットとしているので、危険エリアと言われているところに光が行かないので、痛みがなく安全に脱毛をすることができます。そして光が安定していることにより、連射が可能になっていて往復照射が不要になり、施術時間も短いのが特徴です。中には、「自分のお店だから良く言っているだけでは?」と思う方もいるかもしれません。そんな方には、一度無料カウンセリングに来て話を聞くだけでもいらしてください!いろんなサロンのカウンセリングを聞いて、自分にはどの脱毛方法が合っているか見極めてから脱毛に通われることをおすすめします。本日のお客様のように、他サロンからの乗り換えももちろん歓迎していますが、できることなら乗り換えずにずっと同じサロンに通う方が、金銭面などもお得に脱毛できますので、見極めが必要かと思います。話だけでは分からないという方は、初回脱毛体験をいくつかご用意してますので、ぜひお問合せくださいませ!スタッフ一同お待ちしております(^○^)

福井エステティックサロン UNO>>>ichikara
高島沙耶