福井県福井市でエステサロン・レディース脱毛・メンズ脱毛ならUNO>>>ichikara「お知らせ・コラム」ページ

ご予約はこちら

COLUMN
お知らせ・コラム

2023.01.12

30代後半から加速する顔のたるみ・シワ・シミは化粧品でどうにかなる?

私が20代の頃、周りのお姉様たちが「シミ・シワ・たるみが・・・」と騒いでいるのを横目に心の中で思っていたことは「私だけはそんなことにならない」という思い込みでした。最初の段階で衰えを感じたのは28歳の時。忘れもしない子供たちを連れて芝政に遊びに行った時でした。日焼け止め対策を何もせずに出かけ、初めて自分の頬に小さいシミを発見した時は外人のように「OH、NO―!」と絶叫しておりました。それからは様々な美容を試し内面と外面とに気を配っていましたが、40代に差し掛かった頃から写真を撮られるのが恐怖になりました。自分が思い描いている姿とかけ離れている自分の姿がそこにあったからです。特に夕方になるとタルミが気になり始め「老けたなぁ」と感じながらも化粧品の限界を感じていた私が感動した施術をお伝えいたします。今回は1回で衝撃を受けたフォトNPLフェイシャルについてお伝えいたします。

【目次】
1.フォトNPLフェイシャルとは
2.フォトNPLフェイシャルは、イオン導入・エレクトロポレーション・EMSとは何が違う?
3.今回のまとめ

フォトNPLフェイシャルとは

皆様は主にクリニックで行われているフォトフェイシャルをご存知ですか?フォトフェイシャルとは特殊な光を肌に照射することで様々な美容効果を発揮させる美肌施術です。一般的にエステサロンで導入しているサロンは少なく、導入していたとしても効果性の低い機械がほとんどです。しかしクリニックで導入しているフォトフェイシャルは痛みを伴う場合も多く価格が高額です。UNO>>>ichikaraで導入しているフォトNPLフェイシャルはクリニック並みの効果性を出しながら痛みがない最新の機械を導入しています。

下記はフォトフェイシャルをしている様子です。


では具体的にどのような効果性があるのかと申しますと光を照射することで①自身の細胞を活性化させ、自分の力でハリ・たるみに有効な美容成分のコラーゲン・エラスチンを作り出させるという効果があります。皆様は様々な化粧品を使って保湿成分であるコラーゲンやエラスチン入りのものを使用されていると思いますが、化粧品は基本的に肌の表皮にしか影響を及ぼせませんから、どんな成分を使っていても根本的な改善に繋がりにくいのですが、自分の細胞に作り出させるということは、真皮層に影響を与えられるので、かなりの効果を瞬時に期待でき、また効果の持続性も高まります。ですから、施術したその日よりも数日経ってからの方が効果性は高まります。②メラニンを壊すのでシミ・クスミの改善に繋がる。くすみは1回の施術から実感できますがシミに関しては回数を重ねることで徐々に効果を発揮してきます。

③赤み肌の方の場合、赤みの原因になっているヘモグロビンを抑制する。④殺菌効果によりニキビ肌の改善という効果があります。ただ、このニキビに関しては、最初細胞が活性化されたことでブツが出る場合がありますが、このブツは出した方が良いブツなので、ブツが出切ってから綺麗になります。
一般的にクリニックで行っているフェトフェイシャルは価格が高く、顔の一部の範囲しか施術してもらえませんが、UNO>>>ichikaraではクレンジング・洗顔後、首から顔全体を施術し、その後保湿まで行いますので施術して頂ければ効果の違いを実感して頂けると思います。
通う頻度は、その方の肌状態・普段の環境によりますが基本的に最初は2種間に1度のペースを推奨いたします。特にシミが気になる方は2週間に1度のペースで通っていただく方が早く改善します。回数を重なることで肌状態が回復してくると持続性が上がりますから3週間に1度・1ヶ月に1度・2ヶ月に1度という風に頻度を伸ばしていかれることをお勧めしています。また時期によって乾燥しやすい冬場などは頻度を狭めるなどのご提案も肌状態を見ながらお伝えさせて頂いております。

肌の構造については下記の図を参照ください。

フォトNPLフェイシャルは、イオン導入・エレクトロポレーション・EMSとは何が違う?

エステサロンに通ったことがある方であればイオン導入・エレクトロポレーション・EMSをしたことが有るのではないでしょうか。しかし、それぞれの違いを理解している方は非常に少ないのが現状です。フォトNPLフェイシャルと、どのような違いがあるのかをお伝えいたします。まず古くからあるイオン導入ですが、イオン(微弱電流)の力で水溶性の美容成分を肌の奥に届けるという方法です。ごめんなさいと先に誤っておきますが、少し衝撃的なことを書きますと例えば化粧品に含まれているコラーゲンを肌の奥に入れたいと思った時に肌表面の分子構造よりも美容成分の方が大きいので、そのまま化粧品をつけても肌表面にしか影響を及ぼせません。イオン導入することで肌の奥まで届けられるという説明なのですが、残念なことに電気を流すことで美容成分が電気分解されて肌の奥に入るので、成分が違うものになってしまうものもあります。気休め程度にはなるかもしれませんが高額な金額を払ってするのは、あまり意味がないと私は思っています。
次にエレクトロポレーションですが特殊な電気パルスで一時的に皮膚に小さな穴をあけて美容成分を分解せずに肌の奥に入れるという方法です。イオン導入に比べると美容成分を分解しないので効果性は高いと思います。しかし普通に化粧品を肌に塗るよりは、化粧品の効果が持続しやすいですが改善するかというと、改善はしにくいです。なぜならば、いくら美容成分を入れても、肌が自分で作り出していく美容成分にはかなわないからです。また化粧品になっている時点で、何かしらの防腐剤などを使用している可能性があり、そのようなものを肌の奥に入れられてしまったら、むしろ大変です。その点、フォトNPLフェイシャルは特殊な光を皮下組織に届けることで自分の力で様々な美容成分を作りだしますから安全です。
最後にEMSですが筋肉の電気が流れると縮んで、電気が流れないときに緩むという性質を利用して筋肉運動を強制的にさせることでリフトアップさせる、真皮層に働きかけコラーゲンを生成させるという方法です。最近では整体などでも行っていますが続けることでリフトアップ効果は高まります。比較的若い30代前半までの方であれば十分だと思いますが、30代後半以降の方の悩みに多いシワ・シミ・たるみという悩みに対する改善効果は弱いと思います。つまり一般的なエステティックサロンや整体で扱っている様々な方法では30代後半以降の方の悩みに多いシワ・シミ・たるみという悩み改善は難しいという事になります。

今回のまとめ

今回は1回で衝撃を受けたフォトNPLフェイシャルについての効果として、一般的なエステティックサロンや整体で行っているイオン導入・エレクトロポレーション・EMSと比べたときに、自分の細胞を活性化させる方法であるため根本的な解決になり得ること、また通って頂く頻度についてお伝えしました。私が初めてフォトNPLフェイシャルを体験した時、もちろんその場でもリフトアップ効果・毛穴の引き締まり感、ハリ・美白効果にビックリしたのですが次の日起きたときに、いつも見ている自宅の鏡で自分を見たときに、あまりの小顔ぶりにワクワクが止まりませんでした。更に2週間に1度、続ける内に変化していくのを実感し写真に撮られるのが怖く無くなりました。価格は通常16,500円ですが初回体験価格は6,600円です。またコース料金もご用意しております。今の肌状態を拝見し、どのような変化を求められているかカウンセリングさせて頂いた上で、コースのご提案もさせて頂きます。これからもコンセプトの「最短時間で最大効果」を叶えられる施術をご提案させていただきます。
福井駅前にあるエステティックサロン
UNO>>>ichikara
高橋 元子